忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お肌がしっとりする?話題の手ぬぐい洗顔って?

洗顔をするとき、あなたはどのように洗顔をしていますか?
泡と手でですか?それとも、クレンザーですか?色々な洗い方があります。

最近話題の洗顔方法は、手ぬぐい洗顔というものです。手ぬぐいは日本独自の布文化ですね。
この手ぬぐいはお肌にやさしい素材でできているんですよ。

手ぬぐい洗顔というのは、クレンジング剤を使わないで、石けんと手ぬぐいでメイクを
落とす洗顔方法です。手ぬぐいを使うことによって、お肌がツルンとして透明感が出てくるんです!
 
人気のヒミツは、かなりシンプルな洗顔方法であること。そして、お肌がデリケートな人や
アトピー持ちの人にもできるので、評判なんだとか。

用意するものは、とってもカンタン。手ぬぐいと固形石けんを用意するだけ。
美容用のてぬぐいの場合は、色落ちのすくない白地のものがオススメです。

手ぬぐいは吸水性や速乾性にすぐれているので、雑菌がたまりにくい布です。
もちろん、ハンカチ代わりにも使えるのでとっても便利(*^_^*)b

【手ぬぐい洗顔のやりかた】


【1】メイクしたままの状態でいいので、ぬるま湯で顔をたっぷり濡らしましょう。
ここで注意!クレンジングは必要ありません!

【2】手ぬぐいに石けんをつけて、丁寧に泡だてます。一見泡立たないように感じますが
何度かこすっていくうちに泡だってきますので、ご安心を。

【3】もこもこと泡立ってきたら洗顔します。ふんわりな感じで優しく洗顔してあげましょう。
こすらずふんわりと洗いましょう。こすったらダメですよ!

あとは洗い流すだけ!お肌がツルツルぴかぴかになりますよ!
PR

夏に向けて脱毛しよう!おすすめの脱毛部位は?

夏といえば軽装になる人は多いですよね。今年は本格的な夏になる前に気温が
ぐんぐん上がっているので、すでに夏服になっている人も多いと思います。
時たま寒いなという時もありますが、梅雨にしてはなんだか暑すぎますね。
ダニとかノミは熱い環境では生きられないので、いいのですが。

ところで、夏になると夏服なので、半袖やシャツ、薄手の服を着ますよね。
長袖のシャツを着ていても暑ければ腕まくりしますよね。
女性であれば、腕まくりするときは要注意だと思うんです。

なぜなら、ムダ毛を処理していないという女性が多いからです(・_・;)
冬場は長袖だからどうせ見えないしと思って忘れている人が多いんです!

でも、毛って意外に早く生えてきてしまうから。毎日処理するのも面倒!
そんな人こそ脱毛はしておいたほうがいいと思います。

夏場は特に外に出る機会も多いでしょうから。今のうちに脱毛しておけば
どんな格好でもかっこ悪くない。キレイな自分になれます。

脱毛したいけど、どうやって脱毛するのか分からない。脱毛でみんなどこの部位から脱毛しているんだろう?色々な疑問があると思います。
そこで、私が色々とまとめてみました。

【脱毛する方法】

脱毛する方法は、2つあります。一つは脱毛サロンに行く。
もう一つはクリニックに行くことです。他にもワックス脱毛などの名前を
聞くと思いますが、ワックス脱毛の効果は毛根を破壊するわけではないので、一時的なものです。

【脱毛の部位】

脱毛の部位で一番人気はワキ脱毛です。ワキ毛が気になって学生のころは
しょっちゅう自己処理をしていた人も多いのではないでしょうか。
そのため、ワキに黒ずみができてしまったなんてことも。初心者にもおすすめの部位です。そして、意外とみていないといころが背中です。背中は他人には意外と見られてます。背中を脱毛するならうなじもしておいて損はありません。うなじがきれいな女性はキレイにみられますし、ちゃんとしている人なんだなと思うはずです。

美白になるスキンケアのポイント

誰でも憧れるのが白雪姫のような白肌の美白!
特に日本人は黄色人種が多いですから、白い人ってけっこう珍しいと思うんです。
でも、色黒の人が白肌になれるというのは、不可能ではないのです。
とあることをするだけで、白肌に近づけます。スキンケアもそうですし、
日常においての生活に関してもそうです。

今回は、正しいスキンケアや美白になるポイントをご紹介していきたいと
思います。

【そもそも白い肌は?】

<色素沈着の少ない肌こそ理想>

人の肌は血液の色が透けるために、ほんのり赤く見えるのが
普通です。そのため、完全に白い肌はいませんが、メラニンの生成を
抑えることによって色素沈着の進行をとめることができます。

【日焼け止めクリーム+紫外線対策】

白肌を保つためには、なんといっても。紫外線対策です。
夏になるとサンバイザーや帽子かぶる、日傘をさすなど
さまざまな人がいますが。紫外線が降り注いでいるのは夏だけでは
ありません。夏はとっておき強いだけなので、
日焼け止めクリームは1年中ぬっておくといいでしょう。

【白肌になるにはフルーツが一番】

私の知り合いで、もともとは色黒だったという人がいます。
その人は、次にあったときは真っ白だったんです。
「何かしたの?」と聞いたら「フルーツを食べてたらなった」と言ってました。
おすすめは、キウイフルーツやオレンジ、イチゴ、グアバ、パパイヤなどです。
白肌に導いてくれるビタミンCやビタミンBなど天然の果物から取ることによって白肌へと助けてくれます。

口コミはどうなの?まほうの泡石けんの口コミ特集♪

お肌がガッサガサで砂漠化していませんか?

そんな時に便利なのが【まほうの泡石けん】です。
まほうの泡石けんは、あの有名なトレンド発祥ショップランキングランクイーンで2位を獲得した
話題の石けんでもあります。

ただ、話題とあっても、通販サイト限定ではなかなか知らない人も多いと思います。
通販商品って何があるか分かりませんからね。でも、実際に買ってみて試してみなければ分かりません。

有名な口コミサイトにはレビューは書かれてはいませんでしたが、意外と色々なところに
密かに口コミは広がっているようです。

【まほうの泡石けんの口コミの一部抜粋】

・今まで使ってきた石けんよりもはるかによかったです。泡立ちがよく、
洗いあがりがとってもしっとりします。フノリってすごいんですね。

・洗いあがりがとてもしっとりしてます。イソみたいなニオイがしますが、
海の香りだと思えば使えなくはないかな~と思います。

お肌が潤いを保つには毎日の保湿が重要です。
これからの乾燥の季節、カサカサに負けないように毎日を過ごしていきましょう!

この話題の石けんなら、顔だけでなく全身が潤います。
冬なら露出が少ないと思いがちですが、特に結婚式や思わぬ冬の暖かいところへの社員旅行なんてなるととたんにムダ毛を気にするようになりますよね。

そんなときにあせって保湿だ脱毛だ、とならないよう、今からしっかり準備しておくことが大切でしょう。

洗いあがりもしっとり!まほうの泡石けんの成分のヒミツとは?

肌がガサガサ!ファンデーションのノリが悪い…こんな悩みはありませんか?
それはお肌が砂漠化しているかもしれません。
そんな砂漠化してしまうお肌には洗顔を見直す必要があります。
洗顔を見直すには、石鹸がやっぱり重要です。
ガサガサ肌や乾燥肌をスッキリ解決してくれるのが
「まほうの泡石けん」です。
まほうの泡石けんは、天然素材をたっぷりと使った
無添加石鹸なので、肌にやさしく。すぐに化粧水をつけないでも
お肌がしっとりとしてくるまさに、魔法のような石鹸なのです。
まほうの泡石けんが魔法のような石鹸なのには理由があります。
そのワケとは、成分にあったのです。
【幻の海藻フノリの効果】
フノリとは、東北地方に生息する海藻で、岩礁で育つ海藻です。
そのため、メジャーで手に入るようなワカメや昆布よりも貴重な海藻なのです。
この海藻がもたらす力はすごいもので、あのネバネバ成分フコイダンの群をぬく
「フノラン」が豊富で、この成分は保湿性に大変すぐれています。
そのため、フノランには以下のような効果が期待されます。
・肌の表面に保護膜を作ってくれる(うるおい層)
・肌から蒸発してしまう水分の蒸発を防いでくれる。
・空気中の水分も抱き込んで、皮膚の保水をしてくれる。

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R